ホーム > 【た行の由来語源】 > 駄々をこねる【だだをこねる】

▶ 駄々をこねる【だだをこねる】

《スポンサードリンク》

駄々をこねる【だだをこねる】の名前の由来語源・使い方

【意味】

駄々をこねる(だだをこねる)とは、子供が甘えてわがままをいうさま。
駄々っ子(だだっこ)

【語源・由来・成り立ち】

駄々をこねるの語源・名前の由来について、「駄々」は「地団駄」が変化した語で、むずかって足をばたばたさせる様子からいうもの。また一説には、「いやだいやだ」の略ともいわれている。

「こねる」は、無理なことを言って困らせるという意味。

【使い方・実例・用例】

*3歳の息子は帰り際になって駄々をこねはじめた。

【漢字辞典】

「だだをこねる」を漢字で書くと「駄々をこねる」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【た行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【た行の由来語源】 > 駄々をこねる【だだをこねる】