ホーム > 【か行の由来語源】 > 御託【ごたく】

▶ 御託【ごたく】

《スポンサードリンク》

御託【ごたく】の名前の由来語源・使い方

【意味】

御託(ごたく)とは、もったいぶって言うこと。
⇒「御託を並べる

【語源・由来・成り立ち】

御託の語源・名前の由来について、「御託」は「御託宣(ごたくせん)」の「宣」を略したもの。

御託宣は神のお告げで、初めはありがたい仰せの意であったが、長々ともったいぶって伝える様子が強調されるようになり、そこから転じて、自分勝手な言い分を、さも偉そうに述べる意味になった。

【使い方・実例・用例】

*既婚者である以上、どんなに御託を並べようと浮気は浮気、不倫は不倫です。

【漢字辞典】

「ごたく」を漢字で書くと「御託」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【か行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【か行の由来語源】 > 御託【ごたく】